周辺の商業・公共施設

imagephoto

賃貸物件を選ぶ際、周辺施設のチェックを忘れてはいけません。特にスーパーやホームセンターなど、いわゆる商業施設の存在は大きいです。常に外食で済ませてしまう一人暮らしの方ならまだしも、家族がいたり料理するとなれば必然的に買い物が必要になります。この時、近くのスーパーが遠いと、暮らしに支障がありますよね。

冗談のような話ですが、近年は大型スーパーなどのリアル店舗が減少傾向にあるため、近くにスーパーなどの商業施設が一切ないことも考えられるのです。日常生活では食品以外にも様々な商品が必要となりますので、出来ることならショッピングセンターなどが近くにある物件を選ぶようにしましょう。

また、公共施設が近くにあるかも重要です。たとえば、書類発行などで何かとお世話になる市役所。毎日のように使うことはまずないため、近くになくても大きな問題にはなりませんが、バスなどを使わずにアクセスできる範囲にあると便利ですね。
本をたくさん読む方なら図書室や図書館も近くにあった方がよいでしょう。図書室などは基本的に貸し出し冊数制限や期限がありますので、近場にあると何かと便利です。商業施設に比べると見落としがちですが、ぜひチェックしてみてください。また、コンビニも近くにあると便利です。急な買い物やコピー、振込などにも利用でき、何かと助かります。

最後に、レジャー施設も忘れないでほしいところです。カラオケやゲームセンター、ボーリング場。また、スポーツジムやテニスコート、ゴルフの打ちっ放しなどなど。
こういった施設があると休日の楽しみ方の幅が増えますし、新しい趣味も見つかるかも知れません。物件探しを機に、新しい趣味を見つけるのも素敵です。ウォーキングやランニングなどをしてみるのも良いですね。アクティブなものが苦手であれば、映画やミュージカルなどがいいでしょう。最近は映画館だけでなく、ミュージカルを開催する劇場も各地にあります。

参考サイト:「今夜はライオンキング」

こういった作品を嗜むことで仕事のストレスが解消できたり、仕事のアイデアに直結することもあります。

また、こちらのサイトは、趣味を見つけるのに参考になりそうです。
参考サイト:「TABI LABO 大人の趣味」